ヒルナンデス:春のみそトーストのレシピと作り方!長生きみそ汁

テレビ番組
スポンサーリンク

2019年4月22日のヒルナンデスでは、

医師が考案した「長生きみそ汁」でおなじみの小林弘幸先生の最新レシピ!

肌荒れに最適!
美肌になる「春のみそトースト」が紹介されました。

紫外線が強くなる季節におすすめのレシピです^^

スポンサーリンク

春のみそトーストのレシピ&作り方

【みそトースト材料(2人分)】

  • みそ玉 1玉(30g)
  • マヨネーズ 大さじ2
  • 食パン 2枚
  • トマト 1個(輪切りスライス)
  • ゆで卵 1個(輪切りスライス)
  • 菜の花 60g(レンチンする)
  • 粉チーズ 適量

【作り方】

  1. 冷凍保存しておいたみそ玉を、電子レンジで温める。マヨネーズを加えて混ぜる。
  2. 食パンに①を塗りトースターで3分焼く
  3. ②の食パンに、輪切りにしたトマト、輪切りにした茹で卵、電子レンジで加熱しておいた菜の花をのせ、粉チーズをかけて出来上がり

長生きみそ汁のみそ玉 作り方

【材料:10杯分】

  • 赤みそ 80g
  • 白みそ 80g
  • 玉ねぎ 150g(約1個)
  • リンゴ酢 大さじ1

【作り方】

  1. 玉ねぎをすりおろす。
  2. すりおろした玉ねぎに赤みそ、白みそ、りんご酢を加えて混ぜ合わせる。
  3. 製氷皿に入れて、冷凍庫で2〜3時間凍らせれば 約2週間の保存が可能。

たった4つの材料でできるので、とても簡単!
冷凍保存が可能なので、多めに作って保存し、毎日の食事に取り入れるといいですよね^^

▽以前、テレビで紹介された長生きみそ汁のレシピもご紹介しています。

長生きみそ汁のスペシャルみそ!作り方とレシピの健康効果は?
長生きみそ汁「スペシャルみそ」の作り方と、疲労回復、腸内環境改善、活性酸素の減少など、長生きみそ汁のレシピをご紹介!小林弘幸先生の考案した健康効果が期待できる長生きみそ汁。

まとめ

小林先生の長生きみそ汁は、みそ汁だけではなく、様々な料理レシピが登場しています。

先日は、NHKのあさいちでゲストだった森高千里さんも、長生きみそ汁を実践していると話題にしてました。

もうすぐ50歳とは思えないお肌ですよねー。

これからどんどん日差しの強くなる季節なので、みそ玉を使って美肌を目指しましょう!!

長生きみそ汁の効果や作り方は?みそ汁で自律神経と腸内環境を整う?
順天堂大学の小林弘幸教授が考案した、長生きみそ汁の効果や作り方について。長生きみそ汁に必要な「みそ玉」ってなに?材料は?自律神経を整えて体の不調やシミ・シワさらにはガンの原因の1つまで激減させる長生きみそ汁!腸内環境の改善で便秘解消にも。

コメント