北海道フェアin代々木の感想!混雑や食べた物、あると便利な物など

フェス
スポンサーリンク

今年で30回目を迎える、国内でも最大級の北海道フェア『北海道フェアin代々木』に初めて行ってきました。

平日で雨予報だったので、少しでも空いていることを期待して・・・。

実際に行ってみて初めて分かった混雑の様子や、回り方、お目当てのお店の狙い方、なまら限定グルメのゲット方法、実際に食べたもの、周りの人が食べていておいしそうだったもの(笑)などをまるっとお伝えします。

これから行く方必見ですよー!

スポンサーリンク

北海道フェアin代々木の概要

名称:『第30回北海道フェアin代々木~ザ・北海食道~』
開催期間:2018年10月5日(金)~10月8日(月)4日間
時間:午前10:00~午後19:00 (8日最終日は午後18:00まで)
場所:代々木公園 野外ステージ広場
料金:入場無料
出店数:約100店
提供数:約600種
※雨天決行、荒天中止

代々木公園って、道路挟んで2か所に分かれているんですね。知らずにイベント会場とは別の公園の中を歩いてしまって、時間をロスしました^^;

場所は、野外ステージ広場なのでお間違えのないように!

北海道フェアin代々木2018に行った感想

出遅れた!なまら限定グルメ

電車の乗り継ぎなど失敗して、代々木公園には9時50分頃到着しました。

実は、「金獅子精肉店(札幌市) 道産和牛のウニ乗せサーロイン肉寿司」のなまら限定グルメを狙っていたのですが、すでに60人近く並んでいて並ぶことすら断念><

おそらく、一番人気店だったのではないかと思います。

お店の方の話によると、1番に並んでる方は9時くらいから並び始めていたそう。10分前に会場到着じゃお話になりませんでした・・・。

平日の初日でこれですから、土日はもっと早くから並び始めて、50人もあっという間でしょう。

なまら限定グルメのうち、

  • 金獅子精肉店(札幌市) 道産和牛のウニ乗せサーロイン肉寿司
  • 北海道炭火焼イタリアン炭リッチ(札幌市)カニとウニ贅沢クリームパスタ
  • 肴や一蓮 蔵 (札幌市)エビカニニ色丼
  • 伊藤水産(札幌市) サーモン・帆立のまかない丼
  • 枝幸永光水産(枝幸町) イカ・ズワイ・ホタテゆず丼

この辺りは、開店前からもう定員に達しているのでは?というくらい並んでいました。

結局、予定を変更して比較的列の短かった「豚丼くまうし(弟子屈町) 豚肉がゴロゴロ入った炊き込みご飯の豚丼」に方向転換して無事なまら限定グルメ300円でゲット!

【食べた感想】

実際に販売している豚丼の小サイズぽかった。お肉2切れに、細々としたお肉がちょこっと。そしてやまわさび。

やまわさびがいいアクセントになっていて美味しかった。お肉は野外フェスだからこそできる炭火焼き。ご飯も炊き込みご飯でおこげがはいっていたりと、300円でこれは大満足◎!

ただ、他で並べなかった人たちが別の限定グルメに流れてくるので、その場でパッと判断しないと次々定員になっていくので注意しましょう!

豚丼をゲットしたあと、すぐ後ろの「ポロカラ(札幌市)  カニカニチーズスティック」の列に並びにいったのですが、なんと目の前で売り切れ(涙)

「なまら限定グルメは1種類で終わりかー」と諦めて会場をウロウロしていたら、奥のほうにあったじゃがバター屋さんがまだなまら限定グルメがまだ残っていて、運よく買うことができました。

【食べた感想】

北海道といえば!じゃがいも!!ですよね~^^

北海道産の鮭フレーク(とたしか言っていました)が乗せて合って、じゃがいものほくほくの甘さ、バター、そして鮭の塩分と病みつきのうまさでした。

お店の方もフレンドリーでよかったです。トラックいっぱいの野菜は、こちらの社長さんが持ってこられたそうですよ。

なまらグルメの攻略

  • とにかく早めに並ぶ
  • 会場のどこにお店があるのか把握して一直線に向かう
  • 無理だと思ったら次!
  • 何人かで手分けして並ぶ

平日だったからだと思いますが、各店初めのほうに並んでいたお客さんたちは、そのまま空いているなまら限定ぐるめへ並んでいました。攻略次第では1人で3品くらいは購入することができそうでした。(土日祝日はおそらく無理でしょう)

あとはやはり、手分けして並んで購入後集合している方も多かったです。

ワンコイン!野菜の詰め放題

やってきましたよー!

北海道の地震で今年は無理なのでは?と思っていましたが、余計な心配でした。

一応ルールがあって、

  • 人参は1人10本まで
  • かぼちゃは2個
  • 手を放して落ちなければOK

人参は、ちょっと割れていたり、折れていたりするものが多かったです。「人参の形の悪いのはごめんねー!」とお店の方もおっしゃっていました。

かごの方と、ゴムバケツみたいなのと2つ入れ物がありました。これは選べないのですが、なんとなくゴムのほうが形が変わるのでいいのかなー?と思ってみたり。

最終的には、

かぼちゃ 2こ
人参 10本
ピーマン 21個
じゃがいも 10個
玉ねぎ 11個

という結果でした!

じゃがいもと玉ねぎは、小ぶりのものだったので、うまく隙間を作らないように入れていくのが良かったです。

できるだけ多く入れるコツは、

  • かごを置く場所を最初に安定させておく
  • 人参を壁にして上に積み上げられるような形作りをする
  • 形の悪いピーマンを隙間を埋めるのに生かす
  • 隙間なく詰めていく

実際に食べたもの

豚丼

H60の豚丼くまうしのなまら限定グルメ「豚肉がゴロゴロ入った炊き込みご飯の豚丼」300円

じゃがバター

H1の夕張あきんど屋のなまら限定グルメ「じゃがバター秋鮭のせ」300円

リブステーキ&ハーブソーセージ

H56の黒花火雲隠れの「リブステーキ&ハーブソーセージ」セット価格1000円

利尻昆布ラーメン

H55の利尻島~SHIEN~の「利尻昆布ラーメン」800円

パフェ

P3のパフェ、珈琲、酒、佐藤の「塩キャラメルとピスタチオのパフェ」850円

食べたかったもの

  • 知床らうす舟木商店 深海のカニいばらかに足一本焼き
  • 枝幸永光水産 海鮮丼昆布だしかけ
  • 北海道中標津しいたけ 大判シイタケチーズ焼き

あとは、ビールの飲み比べ、メロンサワー、カニの甲羅焼きなどを手に持っている方も多かったです。少し気温が低かったのでラーメンを食べている方も多かったように感じました!

伊藤水産ミニ丼550円も気になったなぁ~。

今回はシメパフェしたけど、スイーツも美味しそうでした。

北海道フェアin代々木2018の混雑は?

10/5(金)の初日は、平日でしかも小雨ということもあって空いていました!

なまら限定グルメ狙いで、開店前に行列ができていたくらいでほとんどのお店では大きく並ぶことなく買うことができました。

お昼過ぎ頃に、ちょこっと人が増えたかな?という印象で、歩くスペースがないほどということは全くありませんでしたよ。

平日と雨が重なって、超ラッキーデーだったと思います。

そして10/6日以降の3連休ちゅうですが・・・

おそらく例年通りに混雑となると思います。お天気も回復して、気温も上がるということなので、混雑前提で出かけるようにしてください。

なまら限定グルメ狙いは、開店と同時じゃ遅いですよ。気合いを入れていきましょう!

北海道フェアin代々木の楽しみ方

なるべく手を開けて

購入したものは、手にもって移動しなければなりません。中には袋に入れられるものもありますが、ラーメン、どんぶり、ソフトクリーム、パフェなど・・・たいていのメニューはそのまま渡されます。

しっかり両手を開けて挑めるよう、リュックや斜め掛けバックなどで行きましょう。

お店の場所はしっかりチェック

気になるお店、お目当てのお店の場所はあらかじめチェックしておきましょう。

食べる場所を確保する

北海道フェアin代々木では、テントの下にテーブルが設置されています。情報によると1200席準備されているらしいですが、混雑時は何万人と来場するので実際には座ることが難しいかもしれません。

階段を使って座ったり、ステージの観覧席に座ったり、いったん会場を離れたりと様々ですが、どこで食べるかを購入前に確保しておくといいです。

飲み物は持参したほうがいい

会場では、お酒類の取り扱いは多いです、ビールやサワー、ワインなどもありました。

逆に、普通のドリンクの取り扱いは少ないです。水やウーロン茶などは200円で販売していました。できれば準備をしていくようにしましょう。

エコバックを持参する

特に、野菜の詰め放題をやりたいと思っているあなた!

エコバック的なものを持参すると、後々楽です。当然、取った野菜は袋に入れてくれるのですが、重くて手が引きちぎれそうになります。バックに1つエコバックを持っていると楽ですよ

北海道フェアin代々木の感想!混雑や食べた物、あると便利な物などのまとめ

北海道フェアin代々木に初めて行きました。

今日は、友達と二人で行って、食べ物はシェアしながら食べました。もっと食べられると思っていましたが、意外と食べられなかったのが悔しいです。

野菜の詰め合わせに人が並んでいたので、だいぶ最初のほうにやってしまったのは失敗でしたー。そのあとずっと重い野菜を持ち歩かなければならなかったのが、地味につらかったです^^;

代々木公園の北海道フェアは、全国各地で行われている北海道フェアの中でも最大級といわれています。

北海道各地の食べ物が1か所に集まるんですよ!自分自身で北海道へ行って各地を回るのはちょっと無理ですもんね。だからこそぜひ、北海道フェアin代々木へ出かけてみてください。

私も、来年もまた行くぞ!と心に決めましたー!

コメント