かすべ(エイ)で痩せる!美肌効果も期待できる食べ方は?

健康
スポンサーリンク

かすべってご存じですか?

かすべとは、エイの一種で北海道ではポピュラーなお魚です。

北海道以外にも、日本海側の東北地方でも食べられているようですが、北海道では生で食べるのに対して、東北では干しかすべを食べるのが一般的です。

実はこのかすべが、”美しく痩せる奇跡の食材”として今注目を浴びています!

美しく痩せる。。。気になりますね^^

今日は、そんな「かすべ」のダイエット効果、美肌効果に迫ります。

2019.09.16に、名医のthe太鼓判で「かすべ」について放送予定されます。

スポンサーリンク

かすべって何?ダイエット効果はあるの?

冒頭でもご紹介しましたが、「かすべ」とはエイの一種。エイのヒレ部分のことをいいます。

北海道では一般的な食材で、他には日本海側の東北地方で食べられています。

それ以外の地域では、酒の肴とし親しまれる乾物の”エイヒレ”のほうがおなじみかもしれませんね^^

かすべ(エイ)のダイエット効果は?

かすべは、低カロリー低脂肪で、そして高タンパク質。

まさにダイエットに最適な食材ですね!!

【かすべ100gあたりのカロリー・栄養素】

  • エネルギー:84kcal
  • タンパク質:19.1g
  • 脂質:0.3g
  • 炭水化物:0.1g

他の魚類との比較(100g中)

  • かすべ・・・カロリー:84cal タンパク質:19.1g
  • またい・・・カロリー:142cal タンパク質:20.6g
  • さば・・・カロリー:202cal タンパク質:20.7g
  • ぶり・・・カロリー:257cal タンパク質:21.4g

こうして比較してみると、白身魚の中ではタンパク質は大差はありませんが、断トツの低カロリーなのがわかりますよね。

カロリーに注目すると、まだいの60%ほどのカロリーだというのがわかります。

 
ただし、注意してほしい点があります。

低カロリーで低脂肪、高たんぱくなのは味付けをしていない「生のかすべ」もしくは「干しかすべ」です。

お酒の肴として食べる「エイヒレ」は、味付けをされている場合が多く、その場合には糖分や塩分が高くなっています。

また、お酒と一緒に食べると、お酒がどんどん進んでかえって太る原因になります。

かすべ(エイ)の美肌効果は?

人間の体内は40%がコラーゲンが占めていて、細胞と細胞をつなぐ役割をしています。

コラーゲンが不足してくると、細胞がバラバラになってしまって、体はガタガタになってしまいます。

コラーゲンが不足するとお肌の水分も失われて乾燥するため、しわなどが増えて老化が進んでいきます。

かすべには、皮膚の生成に関わるコラーゲン軟骨部分には骨の生成や関節に重要なカルシウムやコンドロイチンが豊富に含まれていて、美容にもいい食材です。

コラーゲンでの美肌だけにとどまらず、年齢を重ねるとおこる、ひざの痛みなどの関節痛に効果のあるコンドロイチンも魅力ですね。

かすべ(エイ)の販売店は?

北海道ではポピュラーな食材で、スーパーには生のかすべが普通に並んでいるようですが、、、
それ以外での地域では見かけることはありません。

ですが、東北のほうでは干しかすべを使って料理をするということなので、かすべを料理するならば干しかすべを利用するといいでしょう。

かすべは、地域によって「からかい」とも呼ばれているんですね!

かすべ(エイ)の効果的な食べ方、レシピは?

かすべの煮つけ

かすべを効果的に食べるのであれば、なんといっても「煮つけ」でしょう。

かれいの煮つけをと同じような感じで、しょうゆ、みりん、砂糖、酒で甘辛く煮るんです。

煮つけにすることで、煮汁にコラーゲンなどが染み出てきます。
その煮汁を冷ますと、プルンプルンでとろとろの煮こごりができあがります^^

かすべは軟骨までコリコリと美味しく、丸ごと食べることができるので、
栄養成分もすべて摂取することができちゃうんですね~♪

Cpicon 北海道の家庭から*かすべの煮付け by エリカさん

【材料】

  • 水かすべ(真かすべでも)200g
  • ☆水大さじ5
  • ☆酒大さじ5
  • ☆しょうゆ大さじ2
  • ☆砂糖小さじ2
  • ☆みりん
  • 小さじ2
  • 生姜 ひとかけ

【作り方】

  1. 生姜は皮ごとスライス
  2. ☆の材料とスライスした生姜をフライパンに入れてひと煮立ちさせる。
  3. かすべを入れて煮えるまで(10分前後)煮込めば完成

まとめ

北海道ではポピュラーな「かすべ」は、えいのひれ部分のことでした。

このかすべは、低カロリーで低脂肪、そして高タンパク質とダイエットには最適の食材です。

また、お肌にもいいコラーゲン、骨や関節などにも良いコンドロイチンも豊富に含まれていて、まさに”美しく痩せる奇跡の食材”であると言えます。

ただ、生のかすべはなかなか流通していいませんので、通販などで干しかすべを購入するとよいでしょう。

かすべの栄養成分を無駄なくいただくには、煮て食べるのがベストです!

コメント