子供のニキビは洗顔で治る?洗顔料や洗い方について調べてみました!

健康
スポンサーリンク

小学生も高学年ともなると、男の子も女の子も顔にポツポツ・・・。ニキビって、いつの時代も厄介者!!

わが家にも、小6の娘がいますが、小5の半ばころから顔にポツポツとニキビができることが多くなってきました。

そろそろ洗顔料を使って洗顔したほうがいいかなー?と思って、ドラッグストアに行ってみたんですが、どれを選べばいいのかわからなくて帰ってきました^^;

小学生のお肌ってまだまだ未熟。大人と同じ方法でニキビケアをするのはNGなんですって!

今日は、子供のニキビのための正しい洗顔方法、そして正しい洗顔料の選び方について徹底調査してみました!

スポンサーリンク

子供のニキビの原因を知ろう!

小学生のニキビは、いわゆる思春期ニキビ。10代の思春期にでき、男の子も女の子も関係なく、多くの子が経験します。

子供のニキビの最大の原因は「皮脂」です。

この時期の子供の成長は著しいですよね。実はこの時に”成長ホルモン”がたくさん出されているんです。

成長ホルモンが大量に分泌されると、皮膚にある皮脂腺が刺激され、皮脂を過剰に分泌させます。
そして、この皮脂が毛穴をふさいで詰まりやすくしてしまうんです。

毛穴に詰まった皮脂をそのままにしておくとどうなるか・・・。

この詰まった皮脂をエサとする”アクネ菌”が大量繁殖します。そしてアクネ菌の繁殖によって炎症を起こし、立派なニキビができあがります。

ニキビは皮膚の炎症、アクネ菌を追い出そうとして体が抵抗するからできるんです!

子供のニキビは洗顔で治す?!

市販のニキビ用洗顔料で洗っていいの?

子供のニキビは「皮脂の分泌」が増えすぎているせい。

この余分な皮脂を洗い落してあげることが、子供のニキビの改善の近道です!

でも、余分な皮脂を落とさないとならないからといって、ゴシゴシ洗うのは絶対ダメですよ。

また、大人ニキビと同じような洗顔方法もNGです。そして、市販のニキビ洗顔料を使うのもダメ!

市販のニキビ洗顔料は、「合成界面活性剤」という成分が入っていたり、「殺菌作用」のある洗顔料だったり。

これ、大人ニキビにはいいんですが、まだ成長過程でお肌の状態が未熟な子供には、とっても刺激が強すぎるんです。

子供のニキビには、子供のニキビの洗顔料があります。

実は、うちの子もこ使っています。

泡立てるタイプではなく、ジェルっぽい感じ。小学生くらいだと洗顔料をしっかり泡立てるというのはハードルが高いかも(特に男の子は!)

その点、このファーストクラッシュは泡立てる必要がなく、顔に伸ばして洗顔すればOK。

洗顔後に必要な保湿とトリートメントまでもファーストクラッシュ1本でケアができてしまうという優れものです。

お肌に優しい成分でできているので、小学生の繊細なお肌にもおすすめです。

子供のニキビの正しい洗顔法

洗顔料を適量を手に取ったら、よく泡立てて、泡で顔の表面をなでるように優しく洗います。間違ってもゴシゴシこすって洗ってはダメ。お肌が擦れてダメージが大きくなります。泡立てネットなどを使うと簡単にきめの細かい泡がたっぷりできますよ^^

  1. 石鹸で手を洗う
  2. そのまま顔を洗うと、手の雑菌が顔についてしまいます。石鹸で手を洗って雑菌を落としてから洗顔開始です。

  3. 大きな汚れを洗い流す
  4. ぬるま湯で、顔の表面についている”汗”や”ほこり”といった大きな汚れを洗い流します。

  5. (ファーストクラッシュじゃない場合)洗顔料をよく泡立てる
  6. 洗顔料を適量を手に取ったら、よく泡立てて、泡で顔の表面をなでるように優しく洗います。間違ってもゴシゴシこすって洗ってはダメ。お肌が擦れてダメージが大きくなります。泡立てネットなどを使うと簡単にきめの細かい泡がたっぷりできますよ^^

  7. Tゾーン(おでこ~小鼻)から洗う
  8. 皮脂が多い、おでこや小鼻をまず洗います。

  9. 頬、あご、目元、口元は優しく洗う
  10. 目元や口元は皮膚が薄いので、こするのは禁物。泡をのせるだけ!という感覚で洗います。

  11. よく洗い流す
  12. 洗顔料の洗い残しは、肌荒れの原因になるので注意。耳の横や、髪の毛の生え際などに泡が残りやすいので、残しがないようしっかりと洗い流しましょう。

  13. 清潔なタオルで、優しく水分をふき取る
  14. 優しくポンポンとタオルで押さえるように、水分を吸い取ります。ゴシゴシとふき取るのは、お肌に刺激になるのでNG!

子供のニキビは洗顔で治る?のまとめ

子供のニキビを治すには、洗顔が基本だということが分かりました。

絶対にゴシゴシ洗うのはダメですよ!優しく、なでるように、が基本です。

小学生のお肌は、まだ成長段階で未熟です。
そんなお肌に、市販のニキビ洗顔料やニキビの治療薬を使うのはダメです。

子供も向けの洗顔料があるので、必要であればそういったものを使いましょう。

あまりにひどくなるようでしたら、早めに皮膚科の先生に診てもらうようにしてくださいね。早めの対応が、ニキビの悪化を防ぎます!

コメント