テレビ局の夏祭り2018年!日程や見どころをまとめました!

レジャー・スポット
スポンサーリンク

夏に注目のイベントの一つに、各テレビ局が開催する夏祭りがあります!

今年も、フジテレビ、日テレ、テレ朝、TBSと、各局それぞれが特徴や工夫を凝らして開催します。

私は、”テレビ局の夏祭りってどんなの?” ”混雑してて楽しめなさそうじゃない?”と思って、毎年テレビでその様子を見ているだけでしたが、昨年初めて子供たちと実際に行ってきて、すっかりハマってしまいました!

昨年実際に行った様子も含めて、今年のテレビ局の夏祭りの見どころなどをご紹介します![

スポンサーリンク

2018年テレビ局の夏祭りの日程と見どころ

フジテレビ『ようこそ!ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018』

■名称:『ようこそ!ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018』
■場所:フジテレビ社屋、お台場・青海周辺エリア
■日程:2018年8月28日(土)~9月2日(日)
■開催時間:10:00~18:00(最終入場17:30)
■入場料金:THE ODAIBA 2018 1DAYチケット
一般1,200円/小中学生1,000円

フジテレビ本社屋25階球体展望室「はちたま」、24階と22階のフォーラムへの入場する場合に「THE ODAIBA 2018 1DAYチケット」が必要になります。エグザイル居酒屋は別途料金が必要です。

フジテレビ『ようこそ!ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018』の目玉スポットは、やはり有料ブースでしょう。

25階のはちたまでは、「今夜は謎トレ」の番組セットさながらの解答席で早押しクイズに挑戦できます。

22階フォーラムでは、おなじみのスカっとジャパンから、人気悪役キャラクターをボタン連打で倒す人気ゲームが2018年バージョンで今年も登場!

また今年新登場、「ネプリーグ超常識クイズランド」では、人気のトロッコアドベンチャー、パーセントバルーンも体験できちゃいます!

22階のフォーラム(有料スペース)で行っていた「今夜は謎トレ」の謎解きイベントは、5階に移動になって参加料金を支払えばパスポートがなくても参加できるようになっているみたいですね!

昨年、謎解きイベントもやってみましたが、相当難しかったですよ!半日くらいはかかったのでその覚悟で挑んでくださいね^^

テレビ朝日『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』

■名称:『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』
■場所:テレビ朝日 六本木ヒルズ EXシアター他
■日程:2018年7月14日(土)~8月26日(日)
■開催時間:10:00~19:00
■入場料金:1DAYパスポート 大人(中学生以上)2,000円(税込) 小人(4歳以上)1,000円(税込)

アトリウム1F、アトリウム2F、7F 屋上テラス&社員食堂が、サマパス必須エリアです。

テレビ朝日の夏祭りは、1DAYパスポートがないと楽しさが全く違います!

アクアリウム1階では、ふだんと違う自分を体験「なりきりスタジオ」がコンセプト!アメトーーク!や徹子の部屋といった看板番組のアトラクションがそろってます。

アトリウム2階には、テレ朝に外せないドラえもん。

昨年も大好評だった、ARアトラクション「クジラと謎のパイプ島」、会場内に隠されている「ひみつ道具」を時間内に見つけ出して島を脱出しよう!

7階の社員食堂では、各番組にちなんだメニューが。

7階には「ひまわりいっぱい!ドラえもんお祭りテラス」が登場。ドラえもんおみこし、ドラえもん縁日、高さ10メートルのドラえもん巨大バルーンが今年も出現!(ドラえもん縁日は、サマパスのほかに2ゲーム500円必要)

テレ朝の1DAYパスポートは、前売りもあります。

  • ドラえもんARアトラクション「クジラと謎のパイプ島」入場整理券付
  • ヒーローイベント優先入場整理券付
  • 音楽LIVE優先入場整理券付

といった、イベント整理券付きのサマパスもあるので、お目当てのイベントやアトラクションがある場合には、前売りがおすすめです!

日テレ『超汐留パラダイス2018』

■名称:『超汐留パラダイス』
■場所:汐留 日本テレビ
■日程:2018年7月27日(土)~8月26日(日)
■開催時間:10:00~18:00予想
■入場料金:入場無料(一部有料)

まだ、ブースやアトラクションの詳細は発表されていません。

日テレは、毎年ほぼ無料で参加することができるので、今年もその方向だといいなーと思いますね。

フジテレビやテレビ朝日と比べると非常にコンパクトですが、このコンパクトさが子連れにはちょうどいいです。
ゆっくり時間をかけて回ることができ、1日あればすべて楽しめ、気に入ったブースは何度でも楽しむ時間もあります。

”高校生クイズ”  ”笑点” ”世界の果てまでいってQ”が看板番組で、毎年ブースが登場します。

そして、毎年恒例のガキ使のバスツアーも開催することは予告されています^^こちらだけ料金がかかりますが、年々料金が上がってきているということで、今年はいくらくらいになるのか・・・気になりますね。

あと、昨年はコナン君の謎解きもやっていました。会場のあちこちにあるクイズを解いていくんですが、日テレの謎解きは子供でも解ける内容です。最後の問題だけは難題でしたが・・・。

わが家は小学生低学年も含む子連れなので、日テレの規模でも十分に楽しむことができるし、無料で遊ぶことができるのでありがたいです!

実は、昨年2回も行きました。

TBS『TBS夏サカス2018 デジタル&グルメパーク』

■名称:『TBS夏サカス2018 デジタル&グルメパーク』
■場所:赤坂サカス
■日程:2018年7月14日(土)~9月2日(日)(7/13プレオープン)
■開催時間:11:00~21:00
■入場料金:Sanrio charactors × Little Planet 大冒険 From TBS
平日30分600円、休日30分700円、延長料金15分毎300円

今年の夏サカスは、”デジタル”と”グルメ”がテーマ。

会場の真ん中に超大型映像装置「サカスフロアビジョン」で「体感する」新しい映像体験ができたり、床面から、高さ最大およそ5mまで吹き上がる噴水が夜にはLEDライトで幻想的な空間を作ります。

お子さん向けには、サンリオとコラボレーションした「リトルプラネット」でしょうか?

有料ですが、人気のアトラクション、”AR砂遊び「SAND PARTY! 」” ”デジタル紙相撲「PAPER RIKISHI」” ”キャラクター誘導アトラクション「WORD ADVENTURE」” ”デジタル算数パズル「NUMBER SPLASH」”が体験できます。

TBS夏サカス2018「デジタルスタンプラリー」も開催中!会場内のスタンプをすべて集めて、豪華景品をゲットしよう!

テレビ局の夏祭り2018年!日程や見どころは?のまとめ

今年は、昨年と比べて開催日にバラつきが出た印象があります。
すでにスタートしているテレビ局もありますから、順番に遊びに行きたいですね!!

フジテレビ、テレビ朝日は会場の規模が大きいので、1日がかりだと思って遊びに行かれるといいと思います。フジテレビは前売りなし、テレ朝は前売りあり。

特に、テレビ朝日は子供向けのアトラクションの整理券付きのパスポートが前売りで買うことができるので、要チェックです。

個人的におすすめは、日テレ。無料で遊べ、規模もちょうどいいです。何となく行ってみても楽しめます。

TBSは未知なので、今年はぜひ参加して感想をレポートしたいと思います!!

それぞれのテレビ局で特色が違うでの、行き比べて楽しむのもいいですね^^

コメント